禁煙者の声



成功者の声

禁煙成功者から寄せられた声から、禁煙成功の秘訣を紹介します。

家族や周囲の応援

  • 受動喫煙による健康障害の恐ろしさを強く認識し、家族の健康のために頑張った!
  • 新たな家族(第一子)が増え、その子の為にも長生きしたい。成長を見守りたいと思った!
  • 家族や親戚からの励ましや労いの言葉で頑張れた。
  • 職場環境が良く、仲間の応援があった。
  • 家族の協力があった。
  • 自分の健康の為、子供の為!家族の強い願いがあった。

身近にライバルがいた

  • 会社の同僚と禁煙を始め、お互いを励ましあった。
  • 職場の喫煙者全員で禁煙をしたので、みんなに負けないという気持ちで頑張れた。
  • 夫も一緒に挑戦したことが成功に繋がったと思う。

目標を持つ

  • 禁煙して、家族で海外旅行に行きたい。
  • 健康のため禁煙する!そして車を買う!
  • 禁煙することで新しい自分を見つけたい。
  • 健康になってマラソンのタイム短縮に挑戦!
  • たばこに使うお金を“つもり貯金”し、欲しいものを買う。毎月家族を外食に連れて行ってあげる。
  • 1日2箱(@440×2=880円 880円×365日=321,200円)お金の無駄遣いをやめて貯金したい。
  • 身体を害するより、同じお金で美味しい物を食べたい!

自分流の工夫をした

  • 禁煙貯金1日500円を実施。
  • 昼休みはスポーツや読書などに熱中した。
  • ストレスを溜めないよう、ガムを噛んだり、体を動かすようにした。
  • 未開封のタバコの箱に『禁煙中。目標3ヶ月。孫の名前』を記入し、吸いたくなったらそれを見て我慢した。
  • 趣味や他の楽しみを見つけた。

周囲に禁煙を宣言した

  • 同僚の前で「禁煙宣言」し、自分にプレッシャーをかけた。
  • 禁煙を公表したことで、家族や職場の人達が監視してくれた。
  • 宣言したので、失敗は恥かしいと思い止まることができた。
  • 周囲の厳しい目があり、自分への甘えがなくなった。

禁煙補助剤を使った

  • ニコチンパッチで、イライラが防止できた。
  • 自力で・・・と無理をせず、吸いたくなったらニコレットを使った。
  • いざとなったらニコチンガムを、という安心感がよかった。

強い意志

  • 1本でも吸うと今までの苦労がムダになる!と自分に言いきかせた。
  • 絶対にやめる!必ずやめる!死ぬ前にやめる!
  • たばこと別れる。未練はない!と念じた。
  • 今やめずしていつやめる。その一本の誘惑にのる自分に負けない!と言いきかせた。


このページのトップへ